来年80歳、まだまだ現役!

介護施設で働いて4年になりました。
父は戦死、幼少期は戦争中で、母と離れ疎開生活をしていた為、長年心の中に両親への寂しい想いが残っていました。
その気持ちに気づき、真氣光を受けました。
介護施設で働き利用者さんと接する事で、両親のお世話をしているようでとても嬉しいです。
また、利用者と私の年齢が近いので共感する事も多く、昔の歌を一緒に歌うと利用者さんがとても喜んでくれる事が私のやり甲斐に繋がっています。
家に帰ると右足首が痛みますが、働いている時は痛みを感じません。
毎日6時間立ちっぱなしですが平気です。
また、職場の方針がペーパーレスになり、私もスマートフォンやパソコン業務が出来るようになりました。
来年80歳になりますが、仕事を通じて脳トレと筋トレができ、ありがたいです。
まだまだ現役!楽しく働きます。
(千葉県 Sさん)

頭痛だけでなく辛かった首肩が楽になった

先日、真氣光枕カバーを購入しました。
実は以前販売されていた真氣光枕と、それのカバー代わりに氣フェイスタオルも使用していたので、特に必要性を感じていませんでした。
ですが最近は寝つきがとても悪く、夜中に1回は必ず目が覚め、翌朝にしっかり眠れた感じがほとんどないので、会員さんの体験談を聞き、改めて購入しました。
早速使ってみましたが、その日は朝までぐっすり眠ることができました。
しかし翌朝からまた頭痛がするので色々と思い返してみると、私は何事も考え過ぎな傾向があり、知らず知らずのうちに頭部にマイナスの氣を溜め込んでいたのではないかとふと思い、意識して頭に氣が集まるよう充電を心掛けました。
するとその翌日には頭痛だけでなく、辛かった首肩が楽になり驚きました。
使う氣グッズによって部分的に集中して氣が集まるのだということを改めて体験できたことで、手持ちの氣グッズの使い方も見直してみようと思いました。
(大阪府 ミッフィーさん)

今できることからやります

先日の真氣光レッスンでは、私の質問を取り上げて下さり、どうもありがとうございます。
先祖からのマイナスの存在もあり、父方、母方双方の親族の身勝手さと愚かさに虐げられ、押さえつけられ続けた年月でした。
私は、経済的自立を阻まれ続けており、その人たちは私をなじります。
嫌がらせもされました。
けれども、会長から頂いたアドバイスどおり、今できることからやります。
(石川県 Yさん)

乗り越えて行ける気がする

毎年4、5月は目がかゆく、まぶたも腫れていましたが、今年は全くその症状がありません。
いろんな事が空回りして、しんどい事がまだまだ多いのですが、乗り越えて行ける気がしています。
私も家族も、しんどいなりにも健康に過ごせています。
3年間別居していた夫と最近は話し合えるようになりました。
なかなか本音が言えない私でしたが、自分なりに恐れず本音を出しつつあります。
本日は大阪センターで真氣光レッスンに参加して真氣光フレームを購入しました。
センターを訪れている人にも喜んでもらえて嬉しいです。
(大阪府 Rさん)

骨折の痛みが次の日にはなくなりました

ハイゲンキ8型の代金を振り込んだ週末、健康器具に足をぶつけてしまい、中指を打ちました。
痛くて、救急病院に行ったら、レントゲンの画像診断で骨折していることがわかりました。
家に帰ってハイゲンキ7型を当てたら、その日は激痛でしたが、次の日には痛みは無くなりました。
救急外来だったので、休み明けに病院に行くと、先生に「もうくっついている」と言われ、4日で固定も外れ歩いています。
あれから2週間、指は腫れていますが痛くもなく動かせています。
今まで氣グッズを買うたびに、夫の好転反応が嫌だったのですが、夫は、顔が白くなってきて、とても優しくなったし、今の家に住んで12年、初めて庭の掃除をしてくれました。
(大阪府 Oさん)

コミュニケーションが苦手な三女が自立

三女の就職が決まりました。
幼い頃から人とのコミュニケーションが苦手で、去年大学4年生で、就職活動が難航していました。
周りがどんどん内定をもらっている中、とうとう卒業目前の今年2月になり、私は真氣光プレートの中に、「三女の魂が輝ける会社に、2月中に就職が決まりました。ありがとうございます。」と入れたところ、バレンタインデーの2月14日に採用の連絡が届きました!4月から晴れて社会人になり、実家から遠く離れた誰も知り合いのいない初めての土地で、三女は社宅である新築マンションで快適な日々を送っている様子です!もちろん真氣光グッズを毎日身につけて、確実に自立していっています。
(和歌山県 Hさん)

不調はマイナスさんの影響ばかりではない

先月下旬から歩行困難なほどの左足の痛みが続いていましたので、『氣スポットチタンシール』や『氣スポットプチシール』等をセンターに注文し送って頂きました。
すると商品到着の3時間程前から急にスーっと痛みが消えたのです!大きな氣グッズではなく小さなシールでも、しかも体に貼る前からこんな事が起きるとは!私が住む町では第二次世界大戦時の空爆で多くの方が犠牲になられ、私の勤務先の役場敷地内には名前がずらりと彫られた慰霊碑が建っています。
その方達にも光が届いたようなんです。
翌日には職場(足が痛み始めた場所)にツバメが入ってきて私の前を何度も飛んで出ていきました。
昔から鳥が家に入ってくるのは縁起が良いと言われていますが、戦争で犠牲になられた方達が光の方へいかれたよと伝えにきた使者のようで嬉しい出来事でした。
人生を振り返ると、自分が住む土地や働く場所は何か大きなものに動かされてそこに行かされているのではと感じることが多々あります。
また、体の不調はマイナスさんの影響ばかりではないとも思えるのです。
(福岡県 Mさん)

私は守られているんだな

月刊ハイゲンキ5月号『真氣光Q&A質問コーナー』の中の「よく頭をぶつけます」という記事、自分と似たような人がいるもんだなーと驚きました。
例えば、お風呂掃除をしていて立ち上がろうとして水道の蛇口にゴツンとか…。
私は、同じ失敗を繰り返さないよう工夫もしていて水道の蛇口には梱包用のプチプチを巻いています。
家の中でぶつけそうなところには全て巻いています。
それが目に入れば意識して注意するかなとも思ったからです。
でも、手を変え品を変え、いろいろなシチュエーションで頭をぶつけたり打ったりするのです。
これは自分の不注意が問題なだけではないと思います。
駅の構内で女性が近づいてきて金槌で私の頭を叩いて逃げて行ったということがありました。
カーンという大きな音が鳴り響き、音と痛みと突然の出来事にもうびっくり。
大騒ぎしましたが金槌を持った女性はあっという間に消えてしまい、目撃者がいて証言もしてくれましたが主人と相談して警察に届けるのはやめました。
こんなことは自分ではどうにもできません。
一生懸命に氣を受けてきました。
わかったことの一つは、いろんな目に遭うけれども守られてもいるんだなということです。
(大阪府 Kさん)

東京の真氣光研修講座に参加しました

東京センターでの真氣光研修講座、お世話になりました。
コロナ禍でもあり、東京センターには足が遠退いていましたが、東京センターがある地域にご縁がある事が分かり参加する機会が与えられたんだと思います。
好転反応でしょうか、2日目から背中が重苦しくザワザワしていましたが、研修終了までにスッキリしました。
咳も出なくなり何かが抜けていきました。
会長を直に見るのは会長の結婚後初めてですがダイエットしたらしく若く見えて、30代でも通るかも!また、新しい真氣光DVDの説明を会長に直接して頂き、交換し、帰宅して使ってみて確かに以前のDVDより凄いと実感しました。
交換して良かった。
(静岡県 Tさん)

やっと母の実家に光が届き出しました

東京での真氣光研修講座をオンラインで受講しました。
ハイゲンキ7型の試作品が出来た頃、母の実家の神道をされていたご先祖様が強烈な抵抗勢力となって光を拒んでいるのが分かり、同じ頃、中川会長が「会長セッションを全てオンラインにします」と発表された途端、「会長の顔、見たくない、声聞きたくない」と、会長拒否反応が凄かったです。
ただ、20数年生活の一部になっている朝と夜に氣の時間をとることと、土日のセンター通いは続けていました。
ハイゲンキ8型の試作品が出来た頃に、久しぶりに会長セッションを受けてみました。
その後で、私の会長拒否反応は7型の好転反応だったという事に気付きました。
この事を『いいとこ探し』で発表したら、会長は大笑いされました(笑)。
コロナ禍で収入が減り、今年は研修受講を諦めていたのですが、7型と8型が販売され、氣のエネルギーが凄く上がっているので、急きょ受講を決めました。
会長の講義で「宗教家の人は沢山の人を救いたいと思っている」というお話の後の氣の時間で、宗教家の方が出て来られ光を受けて上がられました。
やっと母の実家に光が届き出しました。
意識してしっかり氣を送らせて頂きたいと思います。
(熊本県 Iさん)