安全に走行出来ますように!

私は3年前に交通事故に遭いました。 私が青信号の横断歩道の自転車レーンを走行していた時に、左側から来た前方不注意の車と接触しました。 自転車は無事。 私は、骨には異常ありませんでしたが、身体中の痛みで1年半はリハビリ通院しました。 今も体の左側は後遺症が残っています。 そして、昨年はまた車に接触しました。 自転車レーンを走行していましたが、道路からレストランに入る車に接触しました。 急だったので避けきれなくて私から車の前横にぶつかりました。 幸いにも体の震えだけで済みましたが、2度も自転車に乗って車と接触したので、3回目も起きるような気がしました。 SASのスタッフに相談して一番強い「氣ホログラムゴールドシール」をハンドルの縦軸に貼りました。 それ以来、自転車に乗る時はシールを意識して「安全に走行出来ますように!」と、念じています。 そして今日も、自ら安全運転を心がけて走行しています。 走行中に珍しい花等を見付けてはスマホで撮り、友達や仲間に癒しになればと送っています。
(愛知県 ナオさん)
週刊真氣光ニュース
2021年4月16日より

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る