さすが真氣光!

先日の会長の真氣光セッションでは、ありがとうございました
私は目や肩・首の息苦しさと右側の腹(あばら骨のそばの柔らかいところ奥)に冷たい風が吹いているようなむなしい感じがしていました。
会長に氣を当てていただき、ホワイトセラミックヘッドでコロコロされていると敏感な右側の腹の部分に反応。
「そこにいるのはワシじゃ」と強かった戦いの相手(古い先祖)を憎む人が氣を受けて逝かれました。
営業の仕事は数字で勝ち負けの気分を味わいます。
できる人をつい妬ましく思ってしまうので同調して表面化。
具合の悪さを気分転換(1人カラオケ、酵素ブロ、同じ趣味を語る等)で解消しようとしたのですが、無料体験会で自分に似た人からも「どうしてこのようなところにきたのじゃ~、後ろからバッサリじゃ~」と、似たような方が上がられ、人は鏡!?マイナスの氣同士で縁あってセンターに来たのかな?研修でせっかく氣を出せる私になってるのだから、洗心を大事にやろうと思いました。
合掌。
(大阪府 Sさん)
週刊真氣光ニュース 2015年4月10日より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る